スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿新都心 昭和の西新宿を懐かしむ!! 

 新宿新都心 西新宿の発展は淀橋浄水場の閉鎖、その跡地の利用から始まった。 

昭和22年(1947年)3月15日 当時の東京都四谷区、牛込区と淀橋区が合併して 現在の新宿区が誕生した! 
その年の7月 新宿区の淀橋病院で私は産声を上げたのだ。

生まれ故郷新宿をこよなく愛し、昭和の新宿を懐かしむ!
団塊の世代の親父たちよ! 新宿を語ろう!
新宿はいい街だよ!!

※写真は、昭和22年当時の「淀橋浄水場」です。
淀橋浄水場は、東京市へ水道を供給するため、明治31年(1898)に竣工、
昭和40年(1965)3月31日廃止、東村山浄水場へ移転した。跡地には新宿副都心が建築された。

昭和22年当時の新宿淀橋浄水場

跡地には新宿副都心が建築された。
※生まれ変わった浄水場、それが現在の西新宿の高層ビル街です。
③西新宿の超高層ビル郡_Janu
(写真お借りいたしました)
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。